高濃度水素イオン水の効果と美容液

『高濃度水素イオン水』って、

どこかで聞いた事があるような、ないような…。

 

『高濃度水素イオン水』といわれても、

わかりにくいですよね^^;

 

そこで、今日は、

『高濃度水素イオン水』とはどういうものなのか?

お肌にとってどんな効果をもたらせてくれるのか?

『高濃度水素イオン水』配合のおすすめ美容液!

について書いていきます^^

 

高濃度水素イオン水とは?

「高濃度水素イオン水」とは簡単にいうと、

水とグリセリン(保湿成分)を電気分解したもの

です。

 

「高濃度水素イオン水」を生成するには、

水とグリセリンが必要です。

 

「グリセリン」は、化粧品の成分表示を見れば

大抵の化粧品は本体の裏面、

もしくは化粧箱の裏面などに記載があります。

 

見た事はあっても、どんな効果があるのか

知らない人が多いのではないでしょうか。

 

「高濃度水素イオン水」を生成するのに必要なものですので

説明させて頂きますね^^

 

「グリセリン」とは、

ヤシ油やパーム油などの天然油脂を加水分解して

抽出したものなんです。

 

色は透明で、ちょっとネバネバした液体。

 

そして、「グリセリン」の効果ですが、

水分の吸収にとても優れた性質を持ちます。

 

この特性が、化粧品に使われる由縁なんですね^^

 

化粧品を私たち女性が使う最大の理由は、

「お肌を乾燥させない!」ですよね?

 

もちろん、それだけではありませんが、

美肌といわれるお肌には、

 

・うるおいがある

・なめらかさがある

・ハリがある

・弾力性がある

・血色がいい

 

という5つの項目を、すべてクリアする必要があります。

 

このどの項目が欠けても美肌とは言えません^^;

 

そして、この5つの項目のどれにも

お肌の乾燥が悪い意味で大きく関わっています。

 

逆に、お肌を乾燥させないためには、

お肌の水分保持(保湿)がとても重要です。

 

ですので、

水分の吸収にとても優れた性質を持っている

『グリセリン』は、化粧品を作る際に欠かせない成分なんですね^^

 

それでは、次に、

水とグリセリンで作られた高濃度水素イオン水の効果を書いていきますね^^

 

効果は?

 

高濃度水素イオン水の効果ですが、

 

まずは、以下の画像をご覧ください。

 

洗顔後のお肌に「高濃度水素イオン水」を塗布すると、

洗顔によってアルカリ性に傾いたお肌を

いち早く弱酸性に戻す事ができます。

 

なぜ早く戻さなければいけないのかですが、

お肌は弱酸性をキープできていると、

健康な状態を保てるんですね。

 

アルカリ性に傾いてしまうと、

様々な肌トラブルを招いてしまいます。

 

またお肌は、

寝ている間に回復してくれる働きがあります。

 

お肌にとってその時間は、とても大切な時間です。

 

「高濃度水素イオン水」を塗布することで、

寝ている間中、弱酸性にキープする事ができます^^

お肌への浸透もアップ

 

そして、「高濃度水素イオン水」には

特徴的なポイントがもう一点。

 

それは、

お肌の奥までグングン浸透させる事ができるということです

 

あなたは、アクアポリンをご存知でしょうか?

 

アクアポリンは、簡単にいうと水の通り道なんです。

↓↓↓

 

 

通常、水はお肌に浸透しませんよね?

 

ところが、イオン化された水は

アクアポリンを通る事ができるんです^^

 

お肌の奥まで浸透させることで

お肌にうるおいをもたらせてくれ、

弱酸性をキープすることで、

お肌の水分保持には欠かせない

セラミドの生成を促進してくれるんです^^

 

セラミドがお肌の乾燥に大きく関係するといわれるのは、

強力な水分保持力を持つ細胞間脂質の主成分が

セラミドだからなんですね。

 

セラミドが不足すると、水分をはさみ込む働きをしている

細胞間脂質が水分をキープできなくなって、

お肌は乾燥します。

 

つまり、「高濃度水素イオン水」は

お肌の乾燥に必要なセラミドそのものを補うのではなく、

セラミドの生成を促進してお肌の乾燥を改善し

保水するものということなんです^^

 

それでは、最後におすすめの

「高濃度水素イオン水」配合の美容液をご紹介します。

 

おすすめの美容液

WASSER(バッサ)の効果は嘘!?リアルな口コミ

私がおすすめの「高濃度水素イオン水」配合美容液は、

WASSER(バッサ)です^^

 

WASSER(バッサ)は、

高濃度水素イオン水で作られた夜専用の美容液です。

 

(バッサ)を使用する事によって

お肌にどんな変化をもたらすのかですが、

 

簡単にいうと、”美肌力を育てる”ことです^^

 

一般的に化粧品では、

「配合された成分の効果を肌に補う」というものが主流ですが、

 

WASSER(バッサ)は、

お肌が本来持っている成分の生成をサポートしてくれます。

 

ですので、

お肌を根本的に改善していくという化粧品なんですね◎

 

WASSER(バッサ)がお肌に浸透すると、

洗顔後のお肌を素早く弱酸性に戻し、

バリア機能をアップ正常なターンオーバーにします。

 

弱酸性にお肌がキープされると、

セラミドの生成を促進するんですね。

 

ちなみに、ターンオーバーは

正常に行われていないとセラミドは生成されません。

 

加齢によってお肌が乾燥してしまう理由のひとつに、

ターンオーバーが正常に行われなくなり

セラミドの生成を阻害してしまうという点があげられます。

 

ターンオーバーについては、

お肌の乾燥だけではなく

シミやシワにも大きく影響しますので

様々な肌トラブルにの改善にも役立つ化粧品なんですね^^◎

 

ちなみに、こちらの記事で

WASSER(バッサ)のレビューを書いています。

 

参考によければ読んでみて下さいね^^

↓↓↓

WASSER(バッサ)美容液の効果はなし!?口コミ

 

 

まとめ

 

『高濃度水素イオン水』の効果とおすすめ美容液について

書かせて頂きましたが、

どれだけお肌にいいといわれる成分も、

お肌の奥まで浸透しなければ根本的な改善にはなりません^^;

 

そういう意味でも

『高濃度水素イオン水』美容液を使うと

 

しっかりとお肌の奥まで浸透させることが

できるので根本的な改善が見込めるんですね^^

 

 

ですので、美肌を目指す方は

高濃度水素イオン水を美容に取り入れてみては

いかかでしょうか?

 

おすすめの高濃度水素イオン水美容液

↓↓↓

WASSER(バッサ)美容液の効果はなし!?口コミ