血管年齢と美容の関係

私、自身も最近知ったのですが血管年齢と美容は深く関係しているのです。

これは、血管が体中に栄養素や酸素を送る重要なパイプラインであるからです。

 

つまり、血管が老いてくれば必然的に、からだの健康や美容を保つ栄養素が

上手く届かなくなるので、体全体も老化していきます。

 

つまり、血管を若く保つ事は、体を若くキレイに保つ事なのです。

 

 

血管

 

血管を老化と招く原因とは?

 

これを知った時に、私はとても後悔しました。これまでにそんな事意識した事はなかったですね。。。。

やはり美容に関しては知っておくと、違う事って色々ありますね。知識の大切さを実感しました。

 

血管を老化させる要因は、食・睡眠・運動の三つの要素が関わってきます。

 

食事はとくに肉や脂こいモノが良くないと言われています。

これは、動物性脂肪には、悪玉コレステロールを増やすからです。

悪玉コレステロールは、血管に溜まって、動脈硬化を 起こす事で知られていますね。

血管にとっては、大敵なのです。

 

反対に、植物性の油(オリーブオイル)や魚(イワシ)などは悪玉コレステロールを

減らす作用があると言われています。

 

食事の他に睡眠・運動は血管を若く保つ基本です。

 

他にも、睡眠も重要です。睡眠不足は、血糖値を上昇させて血管にダメージを与えます。

もちろん、睡眠は健康全体に関係しています。睡眠は十分にとりましょう。

 

最後に運動です。運動不足は血管の老化を招きます。

これは、睡眠同様、健康と美容の基本ですので週に二回以上は

30分以上のウォーキングなどで汗をかく程度の運動をす

コメントを残す


3 + 二 =

サブコンテンツ

このページの先頭へ