ニキビが繰り返しできるのはなぜ?

ニキビが治ったと思ったら再びできて繰り返している。そんな経験はないでしょうか?

しかも、決まって似たような箇所にニキビはできます。

でも、注意してみると実は、似たような箇所ではなく全く同じな場所にニキビは繰り返している事が多い様です。

繰り返して起こるニキビ

 

ニキビが繰り返しできる原因は実は毛穴にあり

 

ニキビが同じ場所に何度も出来るのには理由があります。

これは同じ毛穴から慢性的で発生しているからです。

ニキビが炎症をおこしてしまった毛穴は、健康的な状態ではありません。

だから、実はニキビが繰り返しやすくなっているのです。

慢性的なニキビは、常に潜伏している

 

なので、一見外見としては、ニキビが治った様に見えますが

実は、ニキビができやすい状態にあるので、ちょっとしたはずみで

ニキビが繰り返してしまうのです。

 

つまり、ニキビは治っているのではなく潜伏した状態にあるだけなのです。

 

繰り返しできるニキビを治すのには?

 

繰り返して慢性的になっているニキビを治すには

表面的に治ったと思ってもお手入れをし続ける事が大切です。

 

お手入れとは

 

■ スキンケア(洗顔・保湿など)

■ ライフスタイル(睡眠・食事・運動) 

 

この両方で特に大人ニキビと呼ばれるものは治す必要があります。

肌が良好にターンオーバーする様にスキンケアと生活習慣の

両方の要素でケアして上げる事が非常に大切になってきます。

 

 

ニキビは後先を考えてしっかりと治す

 

以上の事に気を付けて毛穴が健康な状態に戻るまで

ニキビケアを継続しないと慢性的に繰り返して

治りにくくなりニキビ痕などで一生残ってしまうリスクが高まります。

 

「急がば回れ」と言いますが、しっかりと継続して治す事が

後々、手が掛からないことになるのです。

 

実は、これはニキビだけではなくて美肌を生む事を全く同じ事なので

決して無駄にはなりません。

ですので、 面倒だと思わないで継続してお手入れしていきましょう。

 

 

 

 

 

コメントを残す


9 + = 十三

サブコンテンツ

このページの先頭へ