アンチエイジングの為の正しい運動とは?

今回紹介するのは、「アンチエイジングの為の正しい運動」です。

アンチエイジングの為の運動には、ポイントがあります。

 

もちろん、体を動かすと、新陳代謝が良くなり健康にも肌にも

良い結果をもたらします。

ですので、アンチエイジングの為には運動が欠かせない

のは間違いないです。

 

但し、美容とダイエット(アンチエイジング)

のためには、筋肉の瞬発力を必要とするような激しい運動は必要ありません。

あまりに激しい運動をすると、体内の活性酸素が増えてむしろ老化に繋が
ってしまうからです。

 

ここは、アンチエイジングとしては逆効果になるので注意点です。

私がおすすめするのは、下記の三つの運動です。

 

アンチエイジングの為の正しい運動とは?

 

アンチエイジングの為の3つの運動とは?

 

有酸素運動

 

ウオーキングやジョギング、水泳などの呼吸をしながら行う運動は、
酸素が筋肉に行き渡ります。脂肪が燃焼するには、十分な酸素が必要
なので、有酸素運動は効率の良い運動と言えます。

 

筋肉を鍛える運動

 

筋力トレーニングやダンベル体操などを有酸素運動の前におこなうと、
消費カロリーがアップします。

 

柔軟運動

体の柔軟性を高めるためには柔軟体操が必要です。

運動によるケガや
疲労を防ぐ意味でも、簡単なストレッチなどをするようにしましょう。
ラジオ体操や背伸び、前屈、背そらしなど気持ちよくおこなえる手軽な
柔軟体操を日々の生活に取り入れましょう。

アンチエイジングの為の運動のポイント

 

冒頭でも書きましたが、アンチエイジングの為の

運動のポイントとしては、あくまで運動により血流や新陳代謝

を良くする事です。

 

血流や新陳代謝は、老化と深く結びついています。

これらが滞れば、カラダは老化していきます。

 

但し、激しい運動をすると活性酸素により体が錆びる事になりますので

老化に傾いていきます。

 

ですので、この点の注意してアンチエイジングの為に

ベストが運動を考えるのがポイントです。

 

 

コメントを残す


+ 三 = 11

サブコンテンツ

このページの先頭へ