雲の安らぎ(やすらぎ)を口コミしちゃいます!

私が、今年の通販で購入したもの中で当たりだったのが”雲のやすらぎ”という敷布団です。

名前が非常にユニークですよね。

”名は体を表す。”なんて諺がありますが

正にこの雲の安らぎに当てはまります。

 

ご想像の通り、この雲のやすらぎという名前は、まるで雲の上で寝ている様に極上の寝心地を提供するという
意味でこのネーミングになっているようです。

 

雲のやすらぎ画像

 

 

私がこの布団を購入するきっかけは、腰を痛めてしまった事です。

元々、姿勢が悪く腰に負担がかかっていたみたいで、腰痛気味になりました。

 

そこで、あまり腰に負担のかからない布団を探しているとこの雲の安らぎが
どうやら人気らしい事がわかりました。

 

そこで、早速この布団を購入して使いました。

 

基本的には、この雲のやすらぎには大満足ですが、あえてこの敷布団の
メリットとデメリットをまとめてみました。

 

雲画像

 

雲の安らぎ(やすらぎ)のメリット

 

なんといっても、キュッチコピー通り寝心地はよいですね。

 

布団の厚さが17センチもあるのでフカフカです。

それから、この雲のやすらぎは、体圧が拡散される様に作られているので腰が楽でした。

 

寝心地はとても良いのですが

 

固すぎる事もないし、体が布団の中にも埋まり過ぎる事もない。

 

そんなイメージです。

 

雲のやすらぎ動画

 

ここは、一番求めていた所なのでポイントが高いです。

疲れにくいです 。

 

 

腰痛持ちじゃなくて疲れにくいので色々な人にメリットがあると思います。

値段が手頃というのもあります。

 

使われている素材と厚さを考えるとこの値段は安いと言えると思います。

 

まあ、人の価値観にもよりますがこの品質でこの値段は、お得だと個人てきには

思います。

 

ちなみに、雲のやすらぎはこの様なカタチで体圧を分散している様です。

 

 

雲のやすらぎ

 

 

上記の様に雲のやすらぎは

 

① ヨコの繊維で上からの圧力が逸れて

② タテの凹凸でカラダを支える

 

 

だから、腰に優しく疲れにくいのです。

 

 

 

では、雲のやすらぎのデメリットは?

 

私が唯一、不満なのは布団自体が重い事です。

動かせないわけじゃないですが分厚いだけ重いです。

 

 

旦那に手伝ってもらってます。

まあ、重いのは寝心地が良いのと表裏一体ですから総合的に考えて良い布団だと思います。

口コミも良い様ですのでこの雲の安らぎをオススメします。

 

その他に、雲のやすらぎは通気性、防ダニ加工など寝心地にもこだわりがあるようで

 

総合的にみるとお得な買い物でした。

 

興味のある方は下記の記事もどうぞ。
雲のやすらぎに関する口コミと最安値はこちら
 

 

 

 

コメントを残す


+ 八 = 14

サブコンテンツ

このページの先頭へ