肌のくすみに効果のある洗顔や洗顔料とは?  

肌のくすみに効果のある洗顔や洗顔料とは?

 

年齢と共に出てくる顔の『くすみ』。

 

『くすみ』があると、

お肌がキレイに見えないだけでなく、

シワやシミ、キメまで荒く見えてしまうんです^^;

 

今日は、

この『くすみ』が出る原因と

『くすみ』を消す洗顔について

書いてみたいと思います^^

 

『くすみ』の原因は?

 

『くすみ』の原因についてですが、

『ターンオーバー』の遅れによるもの。

 

通常『ターンオーバー』は28日周期で、

新しいお肌に生まれ変わりますが、

40代以降にもなると、

40日以上もかかる言われてるんですね。

 

若い頃なら、お肌になにかトラブルがあっても、

一か月もかからず良くなるんですが、

年齢と共にその日数も長くかかってしまいます^^;

 

ターンオーバーが遅くなると「古い角質が蓄積されてしまう!」

 

ターンオーバーが遅くなると、

古い角質が排出されず、そこに留まってしまいます。

 

古い角質を取り除いて、

お肌の新陳代謝を促進しなければ

くすみを招いてしまうんですね。

 

ですので、

お肌に負担の少ない方法で

古くなった角質を取り除くケアが必要になります。

 

ただし、

「古くなった角質を優しく取り除く」ことが大切ですので、

取りたいあまり、お肌に刺激を与える方法で

角質を除去する方法はおすすめできません✕

 

そこで、おすすめなのが『泡洗顔』なんです◎

(※泡洗顔については、後ほど説明しますね。)

 

いずれにしても、

まず、知っている欲しいのは

『くすみ』の原因です。

 

原因がわからないと

対処法もわからないのです。

 

紫外線の影響による『くすみ』

 

まず、くすみの原因として

外的要因となる「紫外線」です。

 

紫外線の影響などによって、

余分に生成されてしまったメラニン色素は、

ターンオーバーが遅くなると排出されにくくなり、

お肌の表面ではなく真皮にまで及び、

色素沈着しやすくなります。

 

それから、女性ホルモンに関係すると言われる

「肝斑」も紫外線で悪化する可能性があるんですね。

 

ですので、

今や、当然のように言われていますが

「日焼け止めを毎日、使いお肌を紫外線から守ること」

が、重要です。

 

 

 

炎症による『くすみ』

 

それから、それ以外にも

『くすみ』の原因となるのが、

お肌の「炎症」によるもの。

 

お肌の炎症ですが、

ニキビの炎症や、お肌をこすってしまう行為によって、

お肌に刺激を与えて炎症が起こると、

その部位が色素沈着してしまう事があります。

 

お肌に刺激を与える行為、

クレンジングや洗顔、マッサージなどで

ゴシゴシ、こするなどの行為は厳禁です!

 

 

皮脂膜による『くすみ』

 

 

そして、次に、

皮脂による『くすみ』ですね。

 

皮脂膜は、私たちのお肌に大切なものです。

 

皮脂膜は、

外的な刺激からお肌を守ってくれるバリア的存在です。

 

確かに皮脂膜は必要なものなのですが、

必要以上に皮脂が多かったり、

皮脂の酸化によって

『くすみ』を誘発してしまう事があります。

 

 

乾燥による『くすみ』

 

 

そして、次に、

お肌の乾燥による『くすみ』。

 

乾燥すると角質層のキメが乱れ、

くすんで見えるのですが、

これは、光の透過性が悪くなることで起こります。

 

あなたも聞いた事がありませんか?

「女優ライト」という言葉。

 

女優さんが、テレビ出演の際、ライトを顔に当てる事で

肌の色を飛ばし、キレイに見せるライトのことを

「女優ライト」といいます。

 

こういうやつですね^^

 

 

上記の画像のように

 

この「女優ライト」は、

光によってお肌のキメを細かく見せたり、

お肌の色を白くみせる効果があります。

 

ですので、

シミ・シワ・くすみ・たるみなどが

目立たなくなり、

ないかのように見せる事ができるんですね◎

 

これと同じように、

乾燥していないうるおったお肌は、

光の透過性がよく、

キメも整っていてキレイに見えるんです^^

 

乾燥による『くすみ』は、

うるおい成分配合の化粧品を使用することが大切ですが、

スキンケアの基本は、まず洗顔からです。

 

洗顔がきっちり出来ていないと、

後に使う化粧品の浸透性にも関わってきます。

 

 

くすみに効く洗顔と洗顔料とは?

 

繰り返しになりますが

 

 

くすみの原因は、さまざまですが、

くすみを根本的に改善するには、

まずは洗顔です。

 

そして、その中でも、

おすすめは「泡洗顔」です。

 

つまり、しっかりとした

泡で洗顔するという事。

 

 

 

なぜ、泡洗顔がおすすめかというと、

スキンケアの中で、

お肌に刺激を与えてしまう可能性が高いのが、

クレンジングと洗顔。

 

ですので、

手が直接お肌へ当たらないように、

しっかりとした泡洗顔がおすすめです◎

 

洗顔で、くすみの原因となる

余分な皮脂膜と古くなった角質を

取り除くことが重要なんですね。

 

ですので

もしあなたが「くすみ」に

悩まされているのであれば

 

■ 泡洗顔で優しくもしっかりと

余分な皮脂膜と古くなった角質を

取り除くこと

 

ここが大切です。

 

追伸:

 

肌のくすみに悩んでいる方で

美白・美肌を目指す方には

こちらは

おススメです。

↓ ↓ ↓

おススメの洗顔料

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ