alobaby(アロベビー) のuvクリーム(日焼け止め )の口コミや評判

alobabyのuvクリーム(日焼け止め )

 

「alobabyのuvクリームは、

100%オーガニック、合成紫外線吸収剤不使用

の国産UVクリームです。

 

使用後は、お湯で落とせるので

赤ちゃんの顔に塗ってあげても安心ですね^^

 

また、

赤ちゃんの敏感なお肌にも安心して使えると

評価の高いUVクリームで、

赤ちゃんがいるママにはよく知られている商品。

 

なんですが、

今シーズンになって、新商品が発売されています。

 

それは、

ALOBABY UV&アウトドアミストです。

 

 

今日は、

 

「そもそもALOBABY ってなに?」

「ALOBABY UV&アウトドアミストってどんな商品?」

「メリットとデメリットは?」

「赤ちゃん用の日焼け止めを選ぶポイント」

「まとめ&ALOBABY が共同開発した○○?」

 

について、書いていきます^^

 

alobabyとは?

 

alobabyですが、

 

株式会社N&O Lifeのブランドで

 

aloは育てる、babyは赤ちゃん

という意味だそうです。

 

赤ちゃんは、ママに触れられることで

愛情を感じ、元気に育つといわれます。

 

N&O Life公式サイト

 

http://www.alo-organic.com/

 

alobabyは、

赤ちゃんとママの触れ合う時間にalobabyを通じ、

その時間を大切にしてほしいという願いを込めて

ブランド名にしたそうです^^

 

ちなみに、alobabyの製品は

50年以上スキンケアなどの製造実績をもつ

メーカーの協力で開発できたそうです。

 

ALOBABY UV&アウトドアミスト

 

で、ここで

alobaby(アロベビー) のuvクリーム

の本題に戻りますが

 

冒頭でも書きましたが

最近になり新商品が発売されました。

 

それが、「ALOBABY UV&アウトドアミスト」です。

 

ALOBABY UV&アウトドアミストは、

赤ちゃん専用の日焼け止め&アウトドアケアです。

 

通常、日焼け止めは

クリームタイプやリキッドタイプが多いですよね?

 

大人なら、それでもいいんですが

赤ちゃんにも安心して使えるものってなかなかないんです^^:

 

それと、赤ちゃんは大人のようにじっとしてはくれないので、

クリームやリキッドを塗るのは大変です。

 

このALOBABY UV&アウトドアミストは、

ミスト状なのでシュッとひと吹きすればそれでOKなので

動き回る赤ちゃんにも簡単に使えます^

 

(引用:http://www.alo-organic.com/)

 

ここがポイントでですね。

 

ここで、私が実際に赤ちゃんに使ってみた

ALOBABY UV&アウトドアミストのメリットとデメリットを書いてみます^^

 

ALOBABY UV&アウトドアミストのメリット

 

まずは、メリットから

私が感じたメリットは

 

・日焼け止めによく使われる紫外線吸収剤が不使用。

・オーガニック成分100%なので新生児から安心して使用できる。

・ミストタイプはシュッとつけてお湯でカンタンOFF出来る。

・虫除けケアもこれ1本でOK。

・テクスチャーは、サラッとしている。

・つけた始めは白いけど、のばすと透明になる。

 

という点ですね。

 

 

※私自身も使ってみましたが、確かに肌荒れしません^^

 

ALOBABY UV&アウトドアミストのデメリット

 

続いて、デメリットは

 

・シュッとつけて、即効でのばさないとちょっと白浮きする。

(※そんなには、気にならない程度。)

 

・虫除けもできるミストだからなのか、ちょっとツーンとした匂いが…。

(※肌になじんだ頃には匂いは消えます。)

 

※ちなみに、

赤ちゃんの体につける時は直接つけますが、

顔につける時は自分の手につけてからつけます^^

 

正直に書くとこんなところですね。

 

 

UVクリーム(日焼け止め )を選ぶポイント

 

「ALOBABY UV&アウトドアミスト」

のメリットとデメリットがわかったところで

UVクリーム(日焼け止め )を選ぶポイントについて

解説します。

 

とっ、

 

その前に、

「そもそも赤ちゃんになぜ日焼け止めは必要なんでしょう。」

 

それは、

赤ちゃんが、紫外線を大量に浴びると、

 

・シミやそばかすの原因になる。

・免疫機能の低下

・皮膚がんになるリスク

 

など、将来的にこれらになる可能性、

リスクから赤ちゃんを守るために

日焼け止めは、必要なんですね^^

 

ここまでいいですか?

 

では、

赤ちゃん用のUVクリーム(日焼け止め)を

上手に選ぶポイント3つ!

 

①当たり前ですが、

大人用の日焼け止めは効果が高い分、刺激があるので

必ず赤ちゃん用を使用する。

 

②紫外線吸収剤・合成ポリマー・

合成界面活性剤などの化学物質を使用していない

ノンケミカルの日焼け止めを選ぶ。

 

③赤ちゃんは寝ている時以外、動くので塗りにくい

日焼け止めではなく、ママがのばしやすい日焼け止めを選ぶ。

 

この3つのポイントが、

日焼け止めを上手に選ぶポイントです^^

 

それから、日焼け止めを使用する際の注意点ですが、

 

・SPF15~20くらいまでの日焼け止めを使用する。

(SPFは高くなればなるほど、刺激が強くなります。)

 

・汗をかいたら、こまめに塗りなおしてあげる。

 

・山や海のような日差しの強い場所へ出かける時は、

SPF値の強いものにする、いつもの日焼け止めを2度塗りするなどが効果的です。

(ちなみに私は、SPFを高くせず2度塗りをしています。)

 

この辺りが重要です。

 

それでは、最後に赤ちゃんUVくりーむ(日焼け止め)のまとめ、

そして、

ALOBABYが共同開発した赤ちゃんにも使えるという

クレンジングジェルについて少し書かせて頂きます^^

 

まとめとalobabyが共同開発したクレンジングジェル(ハレナ)

 

「ALOBABY UV&アウトドアミスト」

についてご紹介してきました。

 

「ALOBABY UV&アウトドアミスト」は、

 

赤ちゃんに使う日焼け止め&虫除けを一つで出来る、

100%オーガニックで赤ちゃんの肌に優しく安心、

ミストタイプなので、

 

シュッとひと吹きで動き回る赤ちゃんにも使いやすい、

そしてなにより、MAIDE IN JAPANは安心です^^◎

 

なぜ、MAIDE IN JAPANが安心なのか?

それは、日本の基準が厳しいからです。

 

外国で評価の高い製品でも、

日本では安全性が認められなければOUTですからね。

 

大切な赤ちゃんのお肌に使うものは、

安全性の高いもの!と考えるのが私たち親の役目!

 

ですので、「ALOBABY UV&アウトドアミスト」は、

そういった面でもおすすめできる製品です^^◎

 

ちなみに、

ALOBABYが共同開発した

赤ちゃんにも使えるというクレンジングジェルがあります。

 

当初、私はこの「赤ちゃんにも使えるというクレンジングジェル」

という言葉に食いついてしまいました^^;

 

「そんなクレンジングがあるの!?」

それが、あったんです…。

 

よく見ると、ALOBABYが共同開発とあったので

それはもしかしたらあるかも…って。

 

「話題の敏感肌用クレンジング剤」ということで、

インスタでも数多く画像などがアップされていました。

 

私も、敏感肌というほどではありませんが

ちょっとしたことで赤くなったりはするんですね^^;

 

ですので、

試しに使ってみようかと思いました。

 

クレンジングは毎日、行うことですので

少しでもお肌に優しいものがいいですよね^^

 

赤ちゃんに使えるといえるくらいのクレンジングなら、

お肌に優しいだろうという事で購入して使ってみました♪

 

記事の内容とは直接関係ありませんが

ALOBABYが共同開発しているのでこちらも

大切な赤ちゃんを守る為にかなりおススメです^^

↓↓↓

ハレナ ホットクレンジングジェルに効果はない!?口コミ

 

以上ですが

これからも、alobaby(アロベビー)の商品には

注目していきたいと思います^^

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ