40代や50代におすすめの美容液は?

私も気がつけけば三十代に突入して間もなく、40代です(^^;

それから、50代になるのもあっと言う間ですね。

そこで、40代や50代におすすめの美容液についてちょっと書いてみようと思いました。

 

 

美容液

 

 

40代や50代の肌の変化と美容液の役割について

 

20代の時には、お肌の変化ってそこまで感じる事はありませんが

30十代になってくると多くを感じますね。

40代や50代になってくれば、年々肌の変化もまた違ってくるでしょう。

 

これは自然の摂理で人年齢とともに肌が違ってくるのは仕方のない事です。

大切なのは、その肌の変化に対してどんなケアをするか?という事です。

その中でも、美容液は化粧品でのお手入れの中で重要な位置を占めます。

 

美容液は、お肌が年齢が上がるにつれ、足りなくなった成分を

付け足す役割を担っています。

 

例えば、年齢関してお肌の変化としてよく言われるのが

 

● 40代ではターンオーバーが40日に遅れる

(若い人は28日周期、それによりシミや肌トラブル増えやすくなる。)

● 40代を境に、肌に水分をため込む保湿成分は急激に減少する。

50代では、セラミドは半分以下に減る。

などなど、40代や50代で乾燥や肌のハリツヤ。シミなどの

問題に直面しやすくなります。

 

 

ここがこの年代になった場合にいかに

美容成分をコスメにて補わなければいけないか

という理由です。

 

 

40代や50代の肌の変化に対しての美容液の種類について

 

お肌の変化により悩みに対して

液では以下のものがあります。

 

● 保湿系美容液

 

主にセラミド・コラーゲン・ヒアルロン酸などで

保湿・ハリツヤを助ける役割

 

これまで、管理人がレビューした中で近いのは リペアジェルです。

ちなみに、リペアジェルはビタミン生命体も入っているので

下記の美白系美容液にも該当すかと思います。

 

● 美白系美容液

 

シミの元であるメラニン色素の生成を

ブロックする働き。

ビタミンC誘導体,プラセンタエキスなどの

成分が配合されたもの。

 

 

● アンチエイジング系美容液

 

レチノール、ポリフェノールなど

成分で40代や50代に深刻化する肌の

ハリツヤをサポートする。

 

これは美容液ではなくオールインワンゲルですが、

コチラは、上記にアンチエイジング系の美容液の

イメージに近いと思います。
たかの友梨オールインワンジェル
 

 

以上が40代や50代になった場合におすすめの美容液です。

ポイントは、自分の肌と年齢での変化により

どの成分を付け足す必要があるのがある程度

把握する事です。

 

人の肌は全員が同じではありませんので

ここを理解してくと的確な美容液選びができますよ。

コメントを残す


1 + 七 =

サブコンテンツ

このページの先頭へ