正しいセラミド化粧品の選び方とは?

肌が乾燥した時に「セラミド配合のコスメ」を選ぶと良いと言われます。実際に、私自身もこれは実感した事があります。

セラミドは化粧品に使われる「潤い成分」の中でも保湿力は一番良いと言われています。

これは、セラミドがサンドイッチの様に水分を挟んで逃がさない性質があるからです。

 

セラミドは、元々は肌に存在する成分ですが年齢の増加ともに反比例に減少していきます。

年をとると肌がカサカサしてくるのは、その為です。

 

セラミドイメージ

 

セラミド化粧品を選ぶ時のポイントとは?

 

肌の渇きが気になる時に、最適なのがこのセラミドなのですが

セラミド配合の選ぶ時には、注意が必要です。

 

ここに、セラミド配合のコスメを選ぶ際のポイントをまとめてみました。

 

「セラミド」という名前でもセラミドと似た働きで本当のセラミドが配合されていない

化粧品があります。

 

セラミドは原価が高い為に、化粧品の値段が安いものは注意です。

 

 

確実な方法を選ぶ時にはメーカに問い合わせするのがベストです。

但し、濃度は化粧品によってマチマチなので口コミなどをみて判断するしかありません。

 

 

■ セラミドは水には溶けにくいので化粧水よりは、美容液・クリームに配合されている傾向にあります。

 

正しいセラミドコスメで保湿をしましょう。

 

セラミドについて

 

 

 

世の中には「保湿効果」を謳ったコスメが数多く存在しますが、しっかりと有効な保湿成分が配合されているか

確認する事が大切になってきます。

 

例えば、化粧水には多く含まれているのは「水」です。

 

水分は、肌につけた直後は肌を潤しますが、すぐに蒸発するので「保湿している」とは言えません。

「セラミド」が全てではありませんが、セラミドが肌の乾燥を解決してくれる事は多いです。

 

ちなみに、正しいセラミド配合の化粧品をつけてもまだ、肌が乾燥する時には

油分が不足している可能性がありますので、クリームなどを美容液の上に塗って蓋をしましょう。

 

 

私が使用した中で、良かったセラミド配合のコスメは、アヤナス AS クリームです。

保湿もバッチリなので、セラミドの配合も多いと考えられます。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す


六 + = 7

サブコンテンツ

このページの先頭へ